日本のはみ出し者が東南アジア移住を夢見るブログ

東南アジアに埋もれたい.com

https://southeastasiaijyuu.com

タイ 宿泊施設紹介

パタヤでの長期滞在向けの宿 ザ・コーナーロッジ

こんにちは!(こんばんは!)。ドロップアウターです。

Twitter@drop_outer

Instagram@drop_outer

今回はタイでも長期滞在向けのコスパの高いリーズナブルな宿であるザ・コーナーロッジの紹介をします。

場所

概要

住所:43 70 หมู่ 10 Phatthaya Tai 10 Alley, Muang Pattaya, Bang Lamung District, Chon Buri 20150 タイ

HP:https://www.the-corner-lodge.com

電話番号:+66 33 080 808

パタヤのサードロードから分岐して東に向かっていくローカルな通りであるソイ・ボンコットの奥の方にこの宿は存在します。立地的にバイタクやタクシーしか使わないのであれば非常にコスパは悪くなりますが、レンタルバイクや自転車等を使う事によって、のんびりとパタヤを長期滞在するにはとてもコスパの良い宿になります。

ローカルフードを存分に楽しめる立地

ソイ・ボンコットと言う立地がディープなローカルな通りの為に、安価なローカルフードレストランや屋台が多く点在しますし、絶妙な距離感でコンビニがあるので買い物に困る事はありません。
タイ料理だけでなく、ステーキやイタリアン等、色々な国の料理があるので食に困る事は本当にありません。

レンタルバイクは必須

ザ・コーナーロッジはソイ・ボンコットのかなり奥まった位置にあります。正直言って歩いての移動はオススメ出来ない距離なので、小型AT2輪以上の運転免許証を取得して国際免許証の申請を済ませてレンタルバイクを借りる方が無難でしょう。

↓↓↓参考記事↓↓↓

大阪光明池運転免許試験場国際運転免許証申請手順

海外で旅行者が自動車やオートバイを運転するには国際免許証を発行する必要があります。 大阪南部の人が国際免許証を発行する場 ...

続きを見る

パタヤでレンタルバイクを借りる

こんにちは!(こんばんは!)。ドロップアウターです。 Twitter@drop_outer Instagram@drop ...

続きを見る

ザ・コーナーロッジでは150バーツ/1日でバイクをレンタルしてくれます。ですがザ・コーナーロッジに置いているバイクの数には限りがありますし、長期滞在ならばバイクの1日のレンタル料金がザ・コーナーロッジよりも安いレンタルバイク屋もあるので滞在日数次第ではレンタルバイク屋でバイクを長期貸しして貰った方が安く済みますので、レンタル日数を伝えて数件レンタルバイク屋を聞いて回るのが良い方法でしょう。ザ・コーナーロッジでバイクを借りる場合はチェックインの時にレンタルバイクを借りれるので楽と言えば楽なのですが、慣れている人や行きつけのレンタルバイク屋があるなら借りてからチェックインする方が、ザ・コーナーロッジまでチェックインの為に向かう時の移動費が節約出来ますね。

ドロップアウター
パタヤはタクシーやバイタクの価格が高いんですよ
この宿泊施設のデポジットはパスポート原本を渡す事だったね。
キャピ子

150バーツ/1日で4日間使用しました。

各種移動サービスの種類と価格がエレベーターに貼ってありました。自転車が無料で借りれるので免許証を所持してない人は自転車を利用するのも一つの手段ですね。

充実の館内施設

ザ・コーナーロッジは価格の割にプールやジム、エレベーターもあり部屋も綺麗です。

プールやジムは2階

2階エレベーターを降りたホールの風景

上の画像右手のガラスの大窓の奥にジムがあり、奥の左手にプールがあります。

プールは小さいですが、汚い感じも無くリラックスするには個人的に十分でした。プールサイドベッドも影に設置されてる数の方が多いので昼寝するにはとても気持ちよかったです。

このプールサイドで朝食時間内だと100バーツで朝食を食べる事ができます。画像は追加料金を払ってパンを1枚追加しています。

ジムの表入り口右手にカードキーを差し込むとジムの電源が使える様になります。ランニングマシンもTVを見ながら走る事も可能ですし、一通りのワークアウトのマシンは揃っています。外こもりなら体がなまりがちになるので、このジム施設は非常に助かりますね。

キャピ子
もちろんエアコン完備よ!

同じ2階にフリースペースもあります。ザ・コーナーロッジで他のお客と仲良くなった時の談話スペースなどで利用するのに良さそうです。

部屋

私が宿泊した部屋は5階の501でエレベーターホールのすぐ隣でした。

チェックイン時はとても静かでしたね。

扉を開くとバリコニーへの大窓のカーテンは閉められていました。これは暑いタイではありがたい心遣いですね。

出口ドアの手前には大きな姿見の鏡があるので、出かける前の服装や身だしなみのチェックもできます。

カーテンを開けると一気に部屋が明るくなり、バルコニーの向こう側に見晴らしの良い景観が見えます。右手にベッドがあり、左手に壁に取り付けたテレビがあり、その下に作業机があります。

PC作業をするには十分な机です。そしてWi-Fiも良好でブログ作業や検索作業程度ならストレスも感じません。

ベッドも十分な広さであり、天井には扇風機が設置されてエアコンの冷たい風を部屋中に循環させる事が出来ます。朝や夜の涼しい時間帯なら窓を開けて扇風機でも十分に過ごす事ができました。

長期滞在に嬉しいやや大きい冷蔵庫が設置されてあり、その上に電子レンジがあります。外こもりの場合は食材を買い溜めしても電子レンジがあると温めて食べる事ができますね。

バスルームもシャワーとトイレがしっかりガラスの壁で区切られており、トイレがシャワーの跳ね湯でビチャビチャになる事もありません。シャワーの湯圧や湯も問題なくホットシャワーを利用できました。備え付けのボディーソープとシャンプーがありますが、長期滞在ならBIG C等に行って好みのボディーソープやシャンプーリンスを購入してきても良いでしょう。

室内は禁煙ですが、バルコニーには椅子が二脚あり簡易テーブルの上に灰皿が置いてありますので、バルコニーでの喫煙は問題ないのでしょう。

周囲に高い建物が無いのでバルコニーからの景観も綺麗ですし風も良く通ります。

ドロップアウター
この景観を見つつ夜風に当たりながらバルコニーで夕食を食べるのも良いですね

注意

セキュリティーボックスはありませんので貴重品の管理は自分で行うか、出かける時にフロントに預けましょう

1階のフロント入り口に入らず、駐車場の横にランドリースペースもあるので自分で洗濯をする事も問題無いです。

衣類を少量しか持っていかない人はシャワーの時に壁のタイルを洗濯板代わりに衣類を洗濯出来ますよ。

ドロップアウター
ピンチハンガーやハンガーをコンビニやBIG Cで購入していると、バルコニーで干したらすぐに渇きます

この宿泊施設の最低価格をチェックする!

まとめ

パタヤでの滞在目的や滞在日数、立地的な関係もあり運転免許証の有無で利用者を選ぶ宿泊施設ですが、その問題をクリアしていると宿泊施設の中にあるジムやプールも考えるととてもコスパの良い宿泊施設です。

ドロップアウター
交渉で月極で借りる事も可能だそうです。

その際には直接ザ・コーナーロッジにアポイントを取る必要があります。

Hot line : 033-080-808 (ext.)
038-411-911
088-088-5788
LINE  ID : the-corner-lodge
Wechat ID : thecornerlodge
FB : thecornerlodgepattaya
Instagram : thecornerlodge

キャピ子
日本人が利用する連絡手段はLINEが1番使いやすいかもね。
連絡の際は英語は必須です。できればタイ語ですね・・・
ドロップアウター

宿泊料金の条件は時期などで変わるので直接問い合わせましょう。

 

宿泊してみて長期滞在ならリピート確定と言えるほど居心地の良かった宿泊施設でした。パタヤで全開で遊ぶ人向けと言うよりも、のんびりとパタヤの空気を感じながらリラックスしたいと言う人向けの宿泊施設と言えます。

ドロップアウター
コスパは本当に良いです。

注意ポイント

立地的に繁華街からはかなり遠いですよ。

ドロップアウター
逆を言えば繁華街メインでの旅行者にはオススメできない宿泊施設になります。
パタヤに一週間以上のんびりと滞在する人にはオススメよ!
キャピ子

 

ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

タイ旅行ランキング

  • この記事を書いた人
ドロップアウター

ドロップアウター

真面目すぎる日本に順応出来ないで東南アジアに移住を夢見るちょっと痛い人です。神経質で怠け者という両極端な性格が特徴的。

-タイ, 宿泊施設紹介
-, , ,

Copyright© 東南アジアに埋もれたい.com , 2019 All Rights Reserved.